バッカスのささやき

ワインとチーズをこよなく愛するシニアのブログです。素晴らしいお酒との出会いと趣味のブルーベリー栽培を中心に日常を綴ります。

ウィリアム・フェ―ブル シャブリ・グラン・クリュ・ブーグロ 2017年

f:id:turque1991:20210104215004j:plain

昨年6月以来のウィリアム・フェ―ブルのグラン・クリュ、ブーグロの2017年です。順序でいえば、右の2016年ですが、今回は、シャブリで特に評価の高い2017年(左)を開けてみました。

ブーグロは、 シャブリの7つのグラン・クリュの中で最も西に位置する特級畑です。
▼写真中心の畑が、ブーグロ、手前がヴォーデジール、右上が、プリューズです。

f:id:turque1991:20210104215305j:plain

南西向きの畑。粘土質が濃く深く広がる、保湿性に優れた土壌で、ウィリアム・フェ―ヴルは、この畑の約半分を所有しています。

f:id:turque1991:20210104215315j:plain

ドメーヌ・ウィリアム・フェ―ブル シャブリ・グラン・クリュ・ブーグロ 2017年
Domaine William Fevre [2017] Chablis Grand Cru BOUGROS

手摘みで収穫したブドウを、空圧式圧搾機で優しく圧搾、アルコール発酵とマロラクティック発酵を行った後に、50~60%をフレンチオークの古樽で約5~6ヵ月間澱とともに熟成し、ステンレスタンクで約9ヵ月間、合計14~15ヵ月間熟成させて瓶詰め。

f:id:turque1991:20210104221648j:plain

輝きのあるグリーンがかった淡いイエロー。火打ち石を感じるミネラル。上品で突出しないバニラの香り。レモン、ライム、白胡椒。レモングラス等のフレッシュハーブ。口当たりは優しく、豊かな酸はシャープというより、ふくよかに感じる。やや甘い余韻。

f:id:turque1991:20210104222717p:plain(3.6)

▼正月の贅沢、久々のタラバガニと。最高の組み合わせです!

f:id:turque1991:20210104215018j:plain

f:id:turque1991:20210104215241j:plain

▼アボガドの刺身。これも意外とこのシャブリによく合います。

f:id:turque1991:20210104222639j:plain

2015年に引き続いての(2016年を飛ばして)2017年のブーグロでしたが、やはりウィリアム・フェーブルのシャブリは、安定している感があります。2017年のシャブリは、特に評価が高く、Vinousで100点を取ったド―ヴィサのプリューズ等購入しました(ラヴノーは変えず)。ラブノー、ドーヴィサ、ウィリアム・フェーブルは名門御三家とも言われますが、そのなかでもウィリアム・フェヴレは、リリース後早くから楽しめるシャブリかと思います。

(了)