Bon Vin , Bon Sake , Bon Fromage

ブルゴーニュワインとチーズをこよなく愛するシニアのブログです。素晴らしいお酒とチーズの出会いを中心に日常を綴ります。

ヴォーヌ・ロマネ・1er・クロ・デ・レア飲み頃2012年

ヴォーヌ・ロマネのお気に入りの造り手のひとつ、ミシェル・グロのモノポール、クロ・デ・レアの2012年です。ヴォーヌ・ロマネの街中近くにあるこの一級畑は、グロ家のシンボル的な畑であり、ここから生み出されるワインは、華やかでエレガントなヴォーヌ・ロマネの特徴を備えているワインといえるかと思います。

続きを読む

最近飲んだワインから(2024年4月)

家飲みを中心に2024年4月に飲んだワインの記録をアップします。
初めて飲んだフランソワーズ・ジャニアールのペルナン・ヴェルジュレスとトルブレック ザ・スティディング ブランの美味しさが印象的でした。

続きを読む

チリのハイコスパ・リースリングワイン2種飲み比べ

我が家定番のデイリーリースリングのチリハイコスパワインです。同じ産地(ビオ・ビオ・ヴァレー)、同じヴィンテージのノヴァス・ステラー・セレクションとコノスルのリースリング・レゼルバ・エスペシャル・ヴァレー・コレクションを飲み比べてみました。

続きを読む

鉄板焼きステーキと愉しむシャトー・パヴィー2000年

先週末、静岡県伊東でタケノコ堀りを楽しみました。夜は、伊東市内のステーキハウスにて、鉄板焼きをサンテミリオンのシャトー・パヴィーの2000年とともに味わいました。美味しいステーキと最高の熟成ボルドー、素晴らしい相性を見せてくれました。

続きを読む

ProWineで見つけたお宝ワイン

4月10日~12日に開催されたProWine Tokyoの会場にて、とあるブースで目に留まったワインです。スペイン・プリオラートの「テロワール・アル・リミット(Terroir Al Limit)」。過去、パーカ100点を獲得したこともある「Les Manyes」も試飲することができました。

続きを読む

モルドバワイン協会&ワイナリー試飲会に参加して

先日モルドバワイン協会&ワイナリー試飲会に参加しました。今回の試飲会は、モルドバワイン協会と主要なワイナリー6社の生産者が来日にして、JICA(独立行政法人国際協力機構)の協力のもと、品川のグランドプリンスホテル高輪にて開催されました。

続きを読む

那須のフレンチでプティワイン会

那須のリゾートホテルにて昔勤めていた会社の先輩夫婦とフレンチとプティワイン会を愉しみました。ドラモットのブラン・ド・ブラン、アンドレ・ボノムのヴィレ・クレッセ とオスピス・ド・ボーヌ・マジ・シャンベルタンの泡・白・赤ですが、特にアンドレ・ノムのヴィレ・クレッセのフラッグシップは、ちょっと驚きのワインでした。

続きを読む

ハイコストパフォーマンスのNZピノノワール2選

デイリーワインとして楽しむには、高くなり過ぎたブルゴーニュピノの替わりとして、ブルゴーニュに類似した冷涼な気候を活かしたニュージーランドピノノワールに注目しています。最近よく見かける2千円台で気軽に飲める2本のピノノワールを比較してみました。

続きを読む

ドイツ&オーストリアのピノノワールから

最近飲んだドイツとオーストリアピノノワールワインを紹介します。ドイツは、ファルツのベルンハルト・コッホの日本市場向けの特別キュヴェ、オーストリアは、ブルゲンランドのハインリッヒのピノ・ノワールです。ピュアな果実味溢れる味わいを楽しめました。

続きを読む

最近飲んだブルゴーニュから(2024年1月)

最近(2024年1月)家飲みしたブルゴーニュです。
注目している新進気鋭の生産者リップ・ポワロ―、久々のショーヴネ・ショパン、二コラ・ポテル、ヴェルジェ、初めてのコカール・ロワゾン・フルーロ、そして、シュヴィヨン・シェゾーのニュイ・サン・ジョルジュの古酒です。

続きを読む